彼氏への記念日サプライズ!ずっと使える特製クーポン券をプレゼント

彼氏への記念日サプライズ!ずっと使える特製クーポン券をプレゼント

4/5 (1)
20~29 彼女 20~29 彼氏
相手別に探せる個性的で上質なプレゼント
【相手別】サプライズにおすすめのプレゼント商品例

彼氏/夫・友人・子ども・彼女/妻へそれぞれに贈る厳選プレゼント

サプライズアイデアを物語で発信してます

この物語はフィクションです。アレンジやマネできるアイデアであなたのサプライズをお手伝い!

付き合って半年の記念日に用意したのは、オリジナルのクーポン券

今日は彼氏の総くんと付き合い始めて半年の記念日です。
毎月祝っているわけではないのですが、“半年”は初めて迎える大きな節目だなと思い、ちょっとしたお祝いをすることにしました。

といっても、当日はお互い仕事なので我が家でいつもよりちょっと良いワインでも飲む程度のお祝いです。

私はワインに詳しくないので、彼氏が仕事帰りに買ってきてくれるとのこと。
そのお返しに、私はちょっとしたプレゼントを用意しておきました。

「お邪魔しまーす!」
ワインを片手に総くんがやってきました。

『ワインありがとう! ご飯の準備もできてるよ。さぁ、食べよ』

「やったー!」

二人で食事を楽しみつつ、ワインを味わうひと時。
こういう時間を、幸せというのかもしれません。

お腹もいっぱいになったところで、用意していたプレゼントを渡すことにしました。

『総くん、はいコレ。ワインのお礼と記念日のプレゼント』

「え?! プレゼント用意してくれたの?!」
嬉しそうに驚きつつ、彼は早速プレゼントを開けていきます。

出てきたのは10枚束になった、手作りのクーポン券です。

「“大好きなオムライスを作る券 有効期限:なし”……って、ほんと?!」

1枚目のクーポンを読み上げた彼は、まるで子どものように目を輝かせていました。

半年記念日はプレゼント選びが難しい……

遡ること1ヶ月前。

彼との電話で、
「半年記念日は軽くお祝いできたらいいなぁ」
という話が出ました。

私も、毎月お祝いするのは疲れてしまいますが、節目のお祝いは大事にしたいとは考えていたので、二つ返事で大賛成!

『じゃぁ、ワインに合うご飯を用意しておくね』
と伝えて電話を切りました。

そのときにはもう、ワインのお礼に何かプレゼントを用意しようと決めてはいたのですが、何を贈るかまではまだピンと来ていません。
漠然と考えていたのは、高価すぎず、気負いすぎない“ちょっとした”何かを用意したいということ。

付き合いが長くなってくれば、財布や時計といった小物類をプレゼントすると思うのですが、半年であまりに高価なものをプレゼントしてしまうと、重く感じられるかもしれないと思ったからです。

しかし、それが何より難しくて。
たとえばネットで“記念日 プレゼント 彼氏”と検索すると、相手に気を遣わせてしまいそうな高価なラインナップが出てきてしまいます。

「実際に半年記念日をお祝いした人は、何をプレゼントしているのかな」
とSNSを覗いてみると、手作りのアルバムと手紙が多く見られました。

私も真似してみようかと思ったのですが、付き合い始めてから出かけられたのはわずか3回。
しかもお互いあまり写真が得意ではないので、アルバムを作れるほどの枚数が確保できません。

「こんなことなら、嫌々でも写真を撮っておけばよかったー……」

と後悔しながら、新たなアイデアを探していたところ、ある投稿が目に飛び込んできました。
それは、手作りクーポン券のプレゼントです。

彼の“大好き”を詰め込んだクーポンを1枚ずつ手作り

手作りクーポン券とはなんぞや……と思われるかもしれませんね。

私が見た投稿では、

  • 10秒お菓子買い放題券
  • お揃いアイテムを買える券
  • いつでもギューッとしてあげる券
  • スタバを奢る券

といった内容をカードに書いて、ラミネートしたりカードケースに入れたりして、プレゼントしているようでした。

手作りクーポン券参考動画

書く内容はなんでもOK!
渡す相手が喜びそうな内容を書いていきます

早速私も100均でカードとカードケースを用意し、彼の“大好き”を詰め込んだクーポンを作っていくことにしました。

『最初はやっぱり、オムライスクーポンかな。前に「このオムライス、毎日食べたい! 俺、オムライスが大好物なんだよー」って大騒ぎしてたから(笑)。ふふ、なんだか昔お母さんにプレゼントした“肩たたき券”を思い出すなぁ』

そんな風に独り言をつぶやきながら、2枚目、3枚目とどんどん書き進めていきます。
2枚目は仕事の愚痴をいくらでも聞く券、3枚目はお弁当を作ってあげる券にしました。

あっという間に10枚目まで完成。
100均で買っておいた小さな箱に詰めて軽くラッピングし、当日まで大切に保管します。

『これからもよろしく!』の想いを込めてプレゼント

迎えた記念日当日。
食事を終えたタイミングで、彼にプレゼントを手渡しました。

「“大好きなオムライスを作る券 有効期限:なし”……って、ほんと?!」
目をキラキラ輝かせながら喜ぶ彼。

『そんなに喜んでくれるなんて、作った甲斐があったよ(笑)。10枚あるから、見てみて』

「だってこれは嬉しすぎるよ。次は仕事の愚痴をいくらでも聞いてくれる券?! 何それ、最高!」

1枚めくるたびに、本当にうれしそうに喜んでくれます。

先に紹介した3枚以外に用意したのは、

  • コンビニでお菓子買い放題券 有効期限:なし
  • いつでもお泊りに来ていい券 有効期限:なし
  • スタバの最新メニューが出たら毎回奢る券 有効期限:なし
  • 1年記念日にはおいしいお酒とご飯を用意する券
  • 2年記念日にもおいしいお酒とご飯を用意する券
  • 3年記念日には今までよりもっとおいしいお酒とご飯を用意する券

そして、最後の1枚は『1年後も5年後も、ずっと総くんを大切にする券 有効期限:なし』です。

プレゼントを用意するとき、これからを楽しみに思えるプレゼントにしたいと思っていました。
有効期限をなしにしたり、あえて今すぐではなくもう少し先にならないと使えない券を用意したりしたのは、そういうワケです。

「ありがとう。これって全部、前に俺が好きだとかしたいって言ったこととかばっかりじゃん。ちょっとした会話を覚えててくれたことが伝わってきてうれしいよ。1年後も2年後も3年後も、お祝いできるって思ったら楽しみになってきた。これからもよろしくね」

そう言って、ニコニコ笑ってくれる彼。
未来が楽しみになるプレゼントを用意できて、思い出に残る記念日となりました。

お探しのシーンと相手を選んで
あなたに合ったサプライズアイデアをみつけてください。