勘の鋭い夫へ妊娠報告サプライズ!成功のカギは“恒例”の動画?!

勘の鋭い夫へ妊娠報告サプライズ!成功のカギは“恒例”の動画?!

まだ評価がありません
20~29 20~29
相手別に探せる個性的で上質なプレゼント
【相手別】サプライズにおすすめのプレゼント商品例

彼氏/夫・友人・子ども・彼女/妻へそれぞれに贈る厳選プレゼント

サプライズアイデアを物語で発信してます

この物語はフィクションです。アレンジやマネできるアイデアであなたのサプライズをお手伝い!

記念日に贈っている恒例のムービー♡でも今回は大サプライズが!?

「『かんぱーい!』」

今日は私たち夫婦にとって3回目の結婚記念日です。
お気に入りのお酒とおいしいオードブル、オーダーしておいたケーキをテーブルに並べ、ささやかなお祝いをしています。

「あれ? 優香、今日は飲まないの?」

『うん、夕方ちょっと頭が痛くて薬を飲んじゃったから今日は我慢しとく。代わりにオードブルとケーキ、たくさん食べるぞー!(笑)』

「よーし、食べろ食べろー。お酒は僕が遠慮なくいただきます(笑)」

あ、もちろん薬を飲んだなんて嘘です。

夫は何かと勘が鋭いタイプ。
普段は一緒に飲むはずのお酒を何の理由もなく飲まなかったら、間違いなくその時点で感付かれてしまうので事前に嘘の理由を考えておきました。

あっという間に完食し、ケーキを食べるタイミングで私はあるモノを夫へ手渡します。
毎年恒例の思い出ムービーです。

結婚前から記念日には1年の思い出を動画にし、夫へプレゼントしてきました。
いつしかデザートを食べながらそのムービーを二人で見るのが、私たちにとって記念日の恒例行事に。

「おー! 今年も作ってくれたんだ。ありがとう! よし、早速観ちゃいますか」

レコーダーにDVDをセットし、再生ボタンを押す夫。
完全にリラックスした様子でムービーを観始めました。

最後に大きなサプライズが待っているとも知らずに。

不妊治療を経て無事に妊娠判明

夫への妊娠報告。
それは私にとって憧れのイベントでした。

というのも、元々私は妊娠が難しい体質。

結婚してすぐに不妊治療専門クリニックへ通い始めたのですが、結局3年間妊娠できませんでした。
同じ時期に結婚した友人や後輩がどんどん授かっていく中、なかなか妊娠できなかった私は焦りや絶望でいっぱいになり、ときには夫へ八つ当たりし、ひどく傷つけたこともあります。

終わりの見えない挑戦に、何度心が折れそうになったことか。

それでも、「子どもが大好きな夫をパパにしてあげたい」「どれだけ八つ当たりしても支え続けてくれる夫とだからこそ、子どもを授かりたい」と願い、つらい治療や検査にも耐えてきました。

そんな中で判明した今回の妊娠。

本当は分かった瞬間、すぐにでも夫へLINEで報告してしまいそうでした。

でも3年間一緒に頑張ってくれたからこそ、最大限喜んでもらえるサプライズを仕掛けたいと思い、なんとか我慢。
あっと驚く方法がないか考えることにしました。

一生の思い出に残るような、サプライズ妊娠報告のアイデア

病院からの帰り道、私は何か良いサプライズアイデアがないか必死に考えます。

「そういえばこの前、友だちが『エコー写真をバースデーカードに貼り付けて渡した』って言ってたなぁ。まさかエコー写真があるなんて思わないから、きっと驚くだろうなぁ」

とか、

「ケーキの箱を開けたら、『パパになるよ』って書かれたケーキが出てくるっていうサプライズもインスタで見たことあるなぁ。記念日が近いからいいかも」

とか、私はとにかくサプライズのことで頭がいっぱい!

でもふと気が付いたんです。
いつもと違うモノを用意したら、サプライズを感付かれてしまうと。

普段は手紙も書かないし、ケーキは必ず箱から出した状態でテーブルへ並べます。

それなのに手紙を用意したり、普段は絶対に言わない「ケーキの箱開けて」なんて言ってしまえば、夫は必ず「ん? なに? サプライズ?(笑)」とニヤニヤしてくるでしょう。

人生に何度もできるわけではない、妊娠報告サプライズ。
絶対に最大限驚かせたい!

そう思って、できる限りいつもと同じ流れで仕掛けられるサプライズを考えていた結果、毎回渡しているムービーでの妊娠報告を思いつきました。

途中まではいつもと同じように思い出の写真とメッセージを繋げたムービーで油断させておいて、最後の最後にサプライズを仕掛けるというものです。
これなら普段と変わらない流れで上手くサプライズを盛り込めます。

早速ムービーの編集に取り掛かった私。
もう何度も作ってきたので要領は分かっているはずなのに、想いが強すぎて普段の3倍ぐらい時間がかかってしまいました。

いつものムービーと思いきや?! 夫の涙が止まらない妊娠報告に♡

記念日当日。
夫はいつも通りの記念日だと思い込んでいるようで、予想以上にリラックスした状態でDVDを眺めています。

「あー、このレストラン美味しかったよねぇ。お、俺このときより結構ほっそりしてきたと思わない?」
なんて言いながら、思い出に浸ってくれていました。

そんなのんびりムードが終わりを告げたのは、ムービーの終盤。
ムービーには、真っ暗な背景に白い文字で、

『ここで私から報告があります』

と表示され、先ほどまで流れていたBGMもなくなりました。

「……ん? え、なになに。怖いんだけど……」
と、急に前のめりになる夫。

次の瞬間映し出されたのは、初めてもらったエコー写真と陽性反応が出ている妊娠検査薬の写真です。

「……」

状況を把握しきれていないのか、夫は画面を見て固まっています。

続いて映し出されたのは、最新のエコー動画。
小さな心臓がピコピコ動いている動画です。

「…………」

それを見てもまだ固まっている夫。

あれ、嬉しくないのかな? と不安になっていると、画面に目を向けたまま夫が、
「……俺、パパになれるってこと?」
と小さな声で呟きました。

『そうだよ』
と伝えた瞬間、夫の目から流れてきたのは大粒の涙。

普段は人前で涙なんて見せない夫が、信じられないぐらい肩を震わせながら涙を流していたのです。

そして、
「優香、ありがとう。良かったね、頑張ってきて良かったね。ありがとう。本当にありがとう」
と言いながら、私をギュッと抱きしめてくれました。

『こちらこそ、ずっと支え続けてくれてありがとう。悠人とじゃなかったら、きっとここまで頑張れなかった』

気が付けば私も涙が溢れて止まりません。

パパになる実感が湧くようなとっておきのプレゼント

でも、私にはまだミッションが残っているのです。

『実はね、もうひとつプレゼントを用意してるんだ』

そう言って、私はとっておきのプレゼントを夫に渡しました。
それは、親子スタイというアイテムです。

パパになる実感が湧くような何かをプレゼントしたいと考えていたところ、偶然たどりついた通販サイトで見つけました。

赤ちゃんを抱っこしていると、どうしてもママやパパの胸元がヨダレで汚れてしまいますよね。
1年前にママになった友人も以前、「赤ちゃんを抱っこすると、絶対に胸元がヨダレでベタベタになるんだよね……。だからもう最近は、濃い色の服が着られなくて」と嘆いていました。

そんなパパやママの洋服を守りつつ、パパやママの服が長時間触れる赤ちゃんの肌も守ってくれる優れものなのだそう。

子どもが大好きな悠人のことだから、きっと時間があればずっと子どもを抱っこしているはず。
そんな悠人にピッタリなアイテムだと思い、プレゼントに選びました。

「わ! すごい! 俺、本当にパパになれるんだ。どうしよう、さっきあんなに泣いたのにまた涙が止まらない……。素敵なプレゼントをありがとう。早速着けてみていいかな? どう? 似合う? 父親って感じ出てる?」

『出てる出てる! とっても似合ってるよ』

「良かった。それにしても、赤ちゃんのスタイってこんなに小さいんだ。そっかそっか、楽しみだねぇ」

しみじみとした表情で赤ちゃん用のスタイを眺める夫の表情は、すでに父親の顔です。

あれから数ヶ月が経ち、もうじき臨月に入る私。

夫は育児雑誌を嬉しそうに買ってきては、「沐浴のイメトレは完璧! お風呂は絶対俺が入れるからね。夜泣きはもしかしたら気付かず寝てるかもしれないけど、たたき起こしていいからさ」なんて声を掛けてくれます。
そして時間があるときには、一人でこっそりDVDを観返しては感動を何度も味わっているようです(笑)。

夫へ贈った親子スタイが活躍する日ももう少し。
育児はきっと大変だけれど、夫と一緒なら乗り切れる気がしています。

このサプライズアイデアの魅力を評価してください

クリックして確定後「評価する」ボタンから送信してください。

タイトル

相手別に探せる個性的で上質なプレゼント
【相手別】サプライズにおすすめのプレゼント商品例

彼氏/夫・友人・子ども・彼女/妻へそれぞれに贈る厳選プレゼント

このサプライズアイデアも読まれています

ちょっと個性的なもの、他の人と被らないもの。
特別なプレゼントをお探しの方に。

さぷろぽオフィシャルストア

お探しのシーンと相手を選んで
あなたに合ったサプライズアイデアをみつけてください。