“あつ森”の島で謎解き!?単身赴任中の夫に仕掛ける誕生日サプライズ

“あつ森”の島で謎解き!?単身赴任中の夫に仕掛ける誕生日サプライズ

まだ評価がありません
20~29 30~39
サプライズアイデアを物語で発信してます

この物語はフィクションです。アレンジやマネできるアイデアであなたのサプライズをお手伝い!

誕生日サプライズは“島”で謎解き!?

「友里の“島”、今から行くよー!」
「うん! ゲート開けておいたから、いつでもどうぞ!」

大阪に単身赴任中の夫・豊と、東京で暮らす私・友里。
離れて生活する私たちですが、今それぞれの目線の先にあるのは、ゲーム『あつまれどうぶつの森』の画面。

ボイスチャットという機能を使って、離れていても会話しながら一緒にプレイすることができるのです。
そして、今日は私の“島”に豊を招待。

というのも――。

「え!!! 島の地面に『HappyBirthday♡』って書いてある!」

私の島へ向かう飛行機上空からの眺めで気づいたようです。

そう、今日は豊の30歳の誕生日。
あつ森の島も、誕生日サプライズの仕様に準備しておいたのです。

「豊、誕生日おめでとう! 今日は、あつ森をしながらちょっとした“謎解き”をしてもらいます!」

「え? 謎解き!?」

これは、昨年から私たち夫婦がハマった『あつまれどうぶつの森』を使って仕掛けた誕生日のサプライズアイデアです。

あつ森のオンラインプレイでサプライズを!

結婚2年目のこと、仕事の関係で、東京から大阪へ豊の異動が決定。
私は私で仕事があり、一緒に行くことが難しかったので、豊は単身赴任することになりました。

初めは不安や寂しさが大きかったのですが、離れて暮らす2人のリフレッシュになったのが一緒にプレイできる『あつ森』でした。

まだ同居していた頃、コロナ禍でおうち時間が増えたことをきっかけに、思い切って購入してみたNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)。
『あつまれどうぶつの森』が人気だと知り、我が家でも早速プレイしてみることにしました。

すると案の定すっかり夫婦揃って大ハマり!
魅力的な島づくりやどうぶつ達との交流だけでなく、オンラインプレイをすれば、他のフレンドと島を行き来して遊ぶこともできるのです。

出典:「KOHA」様 @k.h.k.s.k
出典:「さーこ」様 @sa.ko0912
出典:「kiii」様 @kiii31acnh

「でもこれ、Switch1台につき1つの島しか作れないんだね。今の島は友里がほとんど作ってくれたから、俺も自分でゼロから島づくりしてみたいなぁ……」

豊がぼそっとそんな呟きを漏らした頃、単身赴任が決定。
それならばと、赴任先でもちょっとした息抜きになるよう、Switch本体と『あつ森』ソフトのセットをプレゼントしたのでした。

それから別居がスタートしてからは、毎晩電話だけでなく、『あつ森』内でボイスチャットをしながら島を行き来するのも日課に。

(豊の誕生日、2週間後かぁ。単身赴任後、初めての誕生日だなぁ。何かサプライズを仕掛けてビックリさせられたら、豊も嬉しいと思うんだけど……)

そこで思いついたのが、『あつ森』内で謎解きをしてもらい、実際に準備しておいたプレゼントを見つけてもらうというものでした。

誕生日までもう少し。
早速私はこのアイデアを元に、準備に取り掛かりました。

3つのアイテムを探して頭文字をつなぐと……

そして今、30歳の誕生日を祝うべく、イベント仕様に装飾した私の“島”に豊が到着!

「すごいなぁ! これ、準備大変だったんじゃない!? びっくりしたよ! ありがとう!!」

「いやいや、ここからがイベントだよ! 実は、島中の地面に鍵となるアイテムが埋められてるの。アイテムの数は3つだけど、落とし穴もあるから、注意してね(笑)。その3つのアイテムの頭文字をつなげると……さぁ、どうなるでしょう?」

「謎解きなのか! よし! 頑張って見つけるぞ!」

私の計画に、豊もノリノリになってくれました。

「タイマー機能も使うよ! 制限時間は15分。いくよー、よーいスタート!」

今日は誕生日イベント仕様ということで、謎解きが盛り上がるように事前に島全体を複雑な作りに準備しておきました。
豊も苦戦しているようです!

案の定、落とし穴エリアにハマってしまったようで、制限時間オーバー。
途中ヒントを教えながら、なんとか豊は3つのアイテムを掘り起こして、集合場所へやってきました。

「すごく大変だったよー! でもなんとか3つゲットしてきた! えっと、『すいはんき』と『トイレそうじセット』と『ポップアップトースター』か。なんか俺が大阪来た時に本当に揃えたものみたいだな(笑)。」

「じゃあ、その3つのアイテムの頭文字を並べてみて!」

「うん、『す・と・ぽ』?……あ! 『ポスト』でしょ!!」

「正解!」

「え? これって、あつ森内のポストのこと? それとも……」

プレゼントは同じ時を刻むペアウォッチを

Switchのボイスチャットからスマホのビデオ通話に切り替えて、家のポストを確認しに行く豊。

「あれ? 伝票が入ってる。宅配ボックスに何か届いてるみたい。もしかして……あー! 友里からだ!! いつの間に!?」

「ふふふ、豊が帰宅してるだろう一番遅い時間帯で、宅配ボックスの置き便指定を宅配業者さんにお願いしておいたの。早く中開けてみてよ!」

足早に家へ戻った豊が包みを開けると、入っていたのはメッセージカードとギアモチーフのおしゃれな腕時計

「この腕時計、すっごくおしゃれだね! アンティーク感もあって、すごくいい!」

「豊への誕生日プレゼントだよ! 実はね……私もペアで着けてるの!」
画面越しに、豊へ贈ったものと色違いの腕時計を着けた手首をアピールしました。

「もうしばらく別居は続いてしまいそうだけどさ、お揃いの時計着けて、あつ森も一緒に楽しんで、お互い頑張っていこうね!」

「友里、本当にありがとう! あつ森の謎解きもとっても楽しかったよ! この腕時計着けて、俺頑張るわ!」

単身赴任中初めての夫の誕生日、思い出に残るサプライズイベントになりました。
皆さんもぜひ、真似してみてくださいね!

【あつ森】お誕生日をサプライズお祝いしてみた!」の動画を参考にさせていただきました。

お探しのシーンと相手を選んで
あなたに合ったサプライズアイデアをみつけてください。