社会人になる妹の誕生日にちょっと意地悪なサプライズとプレゼント

社会人になる妹の誕生日にちょっと意地悪なサプライズとプレゼント

まだ評価がありません
20~29 20~29
母の日のサプライズな渡し方とプレゼント特集2021 母の日のサプライズな渡し方とプレゼント特集2021
サプライズアイデアを物語で発信してます

この物語はフィクションです。アレンジやマネできるアイデアであなたのサプライズをお手伝い!

社会人になる妹と久しぶりに遊ぶことから始まるサプライズ

大学の卒業式を終え、帰省している妹の彩乃は来月から新社会人となります。
就職先も大学と同じく東京で採用となったため、引き続き一人暮らしをする彩乃は、久々の実家でくつろいでいるところ。

「ねぇ彩乃、久しぶりにパズルしようよ!」

「いきなり何? パズルなんて懐かしい~」

と小学生以来でしょうか。
昔は二人でよく遊んだパズルも、大人になった今ではとても新鮮に感じます。

まさかこのパズルからサプライズな誕生日プレゼントに繋がっていくとは、想像できるわけがありません。
なにせ、今まで私が妹に誕生日プレゼントをあげるなんて一度もなかったのですから(笑)

学生から社会人になる節目の年くらい、妹の誕生日を祝ってみてもよいかなと、そんな偶発的な思い付きから始まった計画的なサプライズアイデアです。

子どもの頃の思い出から選んだ誕生日プレゼント

皆さんは妹へ贈る誕生日プレゼントって、どんなものを選びますか?
関係が近すぎて、欲しいものを聞いてしまうという安易な行動になりがちではないでしょうか。

いや、それではサプライズ感がないでしょ!

という方は、妹が欲しがっていたもの、もしくは欲しがりそうなものを姉妹の血縁テレパシーで察知して選んでみたり、ネットで検索して、20代前半の女性に人気のアイテムや、社会人になるタイミングに喜ばれるプレゼントなどから見つけたりといったところでしょうか。

私も同じようなことを考えたのですが、シンプルにプレゼントを渡すという行為がなんだか照れくさくて(笑)

ということで考えたのが、パズルを使ったちょっと意地悪なサプライズアイデアです。

子どものころ、二人で一生懸命つなぎ合わせたことがあるパズル。
でも大人になるにつれて、二人で一つのことを一緒に行うなどほとんど無くなりました。

そんな思い出を胸に選んだパズルが、『美しすぎる大人の惑星パズル 宇宙の破片-ソラノカケラ-』

子どもの頃に遊んだパズルとは全く異なるクオリティで、一見「これがパズル!?」と思わせる見栄えです。

それもそのはず、大人向けのパズルでインテリアにもなるのですから。
全部で11種類の惑星があるのですが、最大サイズの『太陽』は最も難易度が高いらしく、作成目安時間は7時間!

これはさすがに彩乃は途中で諦めてしまうと確信した私は、ピース数70、直径9.5cmで作成目安時間が1時間の『冥王星 PLUTO』を選びました。

ブルーとレッドのグラデーションがとても美しくて、ハートの形が妹思いの姉にピッタリなパズルです!(笑)

パズルともう一つのサプライズプレゼント

そして計画的なサプライズアイデアの核となるプレゼントはこちら!
パズルをデザインモチーフとした『帆布と革のしぼり型トートバッグ』

バッグの口を絞ると可愛らしいシルエットになり、絞らずにスクエア型として使うとスマートなデザインになります。
A4サイズのノートPCやタブレットも余裕で入る大きめのトートバッグは、荷物の多い時はもちろんのこと、仕事用にも使えるのではと思い購入しました。

もちろん一番の決め手はパズルデザイン!

ポケット部分にピースを切り取ったデザインが施されており、背面のポケットのファスナーには切り取られたピースが付いています。

この二つのプレゼントを使って、いよいよ誕生日サプライズを実行します!

二つのプレゼントでちょっと意地悪なサプライズアイデア

まず、冥王星パズルのピースを一つだけトートバッグの中に入れて、彩乃の部屋のすぐ目に付くところに置きます
そして、何食わぬ顔でリビングへ。

「ねぇ彩乃、久しぶりにパズルしようよ!」

「いきなり何? パズルなんて懐かしい~」
何も知らない彩乃は、暇をもてあそんでいるのですぐに飛びついてきました(笑)

テーブルの上にパズルのピースを散らばめて、完成写真が表紙となっている解説書を見せると、

「なにこれ! ほんとにパズル?? すごいきれいじゃん!」
と予想通りの反応でますますやる気が出てきた様子。

「さっそく始めるよ!」
と私がピースをつなぎ合わせると、彩乃も負けじとピースを手に取り、これでもない、あれでもないと独り言をつぶやきながら楽しそうです。

私は、久しぶりに姉妹で過ごす時間を懐かしみながら、
「パズルの意味って知ってる?」
と彩乃に問いかけました。

すると、
「パズルに意味なんかあるの?」
とこれまた予想通りの返事。

実はパズルには2つの意味があって、

一つ目は『絆が強くなる』
いくつものピースを一緒に繋ぎ合わせることで完成したパズルは、がっちりとかみ合って離れなくなることから絆が強くなると言われてるんだそう。

二つ目は『幸せに暮らせる』
ピース=peace(平和)という語呂合わせ。
平和というピースが沢山集まっているパズルは幸せの縮図とも言えるでしょ。

そう説明しながら、

「彩乃にこれからも幸せに暮らしてほしいという願いを込めて、このパズルは誕生日プレゼント!」
と言うと、

「ほんとに!? これ貰っていいの? ありがとうー! 早く完成させよ!」
と小学生のころにタイムスリップしたような表情で喜んでいます。

「このパズルね、完成したらフレームに納めてインテリアになるから!」
と言うと、彩乃は更に夢中になってピースを組み合わせています。

そして、完成が近づいてきたとき!

「お姉ちゃん、どう考えてもピースが一つ足りないよ!」
と私の仕掛けに気付きました。

「彩乃さぁ、私が簡単にプレゼントをあげると思う? ここからが試練よ! 最後のピースを見つけたら、このプレゼントが手に入るというオチ付き(笑)」

と完成直前で意地悪なことを言うのもサプライズのお膳立てです。

「えー! なにそれ! ちょっと性格悪すぎー!」
と不機嫌になりだした彩乃に、

「ヒントはね、彩乃の部屋だよ」
とアドバイス。

猛ダッシュで自分の部屋へ向かう彩乃の背中をニヤニヤして見送りました。
トートバッグのパズルをモチーフとしたデザインが目につくと、ピースの場所がすぐにわかるはずです。

そして、彩乃の大きな声が家中に響いたのはご想像にお任せします(笑)

こうしてサプライズは成功し、パズルも完成しました。

最後に、冥王星のパズルを選んだ理由はもう一つあります。
将来、彼氏と一緒に美しい色彩とハートの形が特徴的なパズルをつなぎ合わせながら、パズルの意味を話してもらえれば、素敵なひとときになることでしょう。

お探しのシーンと相手を選んで
あなたに合ったサプライズアイデアをみつけてください。