卒業記念に!年下彼氏の部屋に仕掛けるクスッと笑えるサプライズ

卒業記念に!年下彼氏の部屋に仕掛けるクスッと笑えるサプライズ

まだ評価がありません
20~29 彼女 20~29 彼氏
母の日のサプライズな渡し方とプレゼント特集2021 母の日のサプライズな渡し方とプレゼント特集2021
サプライズアイデアを物語で発信してます

この物語はフィクションです。アレンジやマネできるアイデアであなたのサプライズをお手伝い!

卒業式当日に彼の部屋に仕掛けるサプライズ

今日は私の彼、かずきの大学卒業式の日です。

『かずき、卒業式どうだったかなぁ。終わったらサークルの友だちと集まるって言ってたけど、もうそろそろ帰る頃かな? 調子に乗って飲みすぎてハメはずしてないといいけど……』

そんなことを思いながら、私は寝る準備をしていました。

すると、スマホから着信を知らせるメロディーが。
画面を見てみるとかずきからの電話です。

『もしもし、かずき? 卒業式どうだった?』

「そんなことより真美ちゃん、ちょっとあれ何!? どういうこと!? 帰ってびっくりしたー! そして一人でちょっと笑った(笑)」

お酒に酔っているからなのかいつものかずきの声のトーンとは異なり、少し興奮気味の様子が伝わります。

『あ、あれもう見てくれたんだ。ふふふ! 私からのちょっとしたサプライズだよ。改めて卒業おめでとう、かずき!』
「へへっ! 真美ちゃんありがとう」

実はかずきを驚かしたくって、かずきの部屋にとあるサプライズを仕掛けていた私。
かずきが喜んでくれたようで、私も電話をしながらついニヤニヤしてしまいます。

彼の卒業式を思い出に残る一日に!

かずきと付き合いだしたのは、私が大学3回生の頃のこと。
当時私は写真愛好家が集まる写真サークルに所属していて、かずきはその一つ下の後輩でした。

私のどこをいいと思ってくれたのか分かりませんが、かずきから猛アタックをしてくれたのをきっかけにお付き合いが始まり、現在に至ります。

それまで実は私、年下は対象外だったのですが、付き合ってみるとそれほど年の差は関係ないってことに気づかされました。
それに年下らしいかわいい部分もあって、いまでは年下もいいものだなぁなんて思っています(笑)。

そんなかずきももうすぐ卒業式。

『もうそんな時期かぁ。そういや、私の卒業式のときにはおっきな花束用意してくれていたっけ。恥ずかしかったけど嬉しかったなあ』

1年前の自分の頃のことを思い出します。

『かずきが花束を用意して驚かせてくれたように、私も何か思い出に残るようなことをしてあげたいなぁ』
当時のことを思い返しながらそう思った私は、かずきの卒業式のためのサプライズを考え始めました。

当日は土曜日なので私も仕事は休みです。

はじめは、かずきに内緒で卒業式にかけつけておめでとうって伝えてみたり、式後に会ってプレゼントを渡したりするのもいいなぁと思ったのですが……。
きっとこれまで過ごしてきた友達やサークルの仲間たちと思い出に残るような1日を過ごしたいはず。

そう考え、当日会わなくてもできるサプライズできる方法を模索しはじめました。

当日会わないでもできるサプライズアイデア

とはいえ、当日会わなくてもできるサプライズ方法なんてなかなか思いつきません。

『うーん……』
と考えが行き詰まってしまったときにふと目についたのが、バッグの中に入れておいたかずきの部屋の合鍵です。

かずきは九州の実家を出て大学に入ったため、一人暮らしをしています。
そして私が社会人になったタイミングで、会う時間がなかなか取りづらくなってしまったことから合鍵を渡してくれていました。

『そうだ! かずきが卒業式を終えて帰ってくる前に、かずきの部屋にサプライズを仕掛ければいいんだ!

鍵からヒントを得て方向性が見えてきた私は、サプライズで使えるグッズをスマホで検索し始めます。

デコレーショングッズやかずきが欲しそうなプレゼントなどを見ていたのですが、そのなかでかずきが喜びそうと思ったものを一つ見つけました。
ワインです。

最近ワインのおいしさに気がつき始めたと話していたかずき。

そんなかずきにワインを贈ろうと探してみたところ、写真をラベルに印刷してくれるサービスを実施している商品を発見。
『これだ!』と思った私は、早速このワインを注文します。

また、ワインを探しているときにもう一つ気になったものがありました。
それは、ネコモチーフのワインスタンドです。

ボトルを設置すると、ネコがボトルをハグしているように見えるのですが、そのネコの愛らしい表情に私は一目ぼれ!

ワインのラベルにはかずきの写真を印刷してもらおうと考えていたので、まるでこのネコがかずきをハグしてくれてるみたい。
それに、この子がいれば、私の代わりにかずきにおめでとうを伝えてくれる!

何だかそんな気がした私は、ワインといっしょにこの子を購入することにしました。

思いがけない嬉しい言葉が聞けたサプライズの効果

迎えた卒業式当日。

『いよいよ今日は卒業式だね。遅刻しないようにね! いってらっしゃい』とメールを入れると、かずきからは「うん、ありがとう! 今からいってきます」と返信が入りました。

式は昼過ぎに終わる予定ですが、そのあとサークルの集まりがあるそうなので夕方までは家に帰ってこないはずです。
その合間の時間帯を見計らって、私はかずきの家に到着。

散らかった部屋を少し片づけ、部屋の真ん中に置かれているテーブルの上にワインスタンドとボトルを設置します。
ネコモチーフのワインスタンドのおかげで、存在感は抜群です。

ワインスタンドの下には私からだと分かるように、『卒業おめでとうニャー♡ 真美より』と書いたメモも挟んでおきました。

そしてそのメモの横には、QRコードを印刷した紙も添えておきます。

実はこれ、夜な夜な私が作った動画のQRコード。
かずきと撮った写真や、これまでいった場所の写真をつなぎ合わせて動画にしたものです。

写真サークルということもあり、これまで写真はたくさん撮ってきました。
それを最初はアルバムにしようかとも思ったのですが、動画なら音楽も添えられるのでよりサプライズ感が出るかなと思って今回初めて作ってみました。

動画作成の初心者なので苦戦しましたが、なかなかの力作です。

『かずき喜んでくれるかな?』

ワクワクした気持ちを抑えながら自分の家へと帰ります。

そして夜になり、そろそろ寝ようかと準備し始めた23時頃。
かずきから着信が入りました。

『もしもし、かずき? 卒業式どうだった?』
平静を装いながら電話に出てみると、かずきは少し興奮気味です。

「そんなことより真美ちゃん、ちょっとあれ何!? どういうこと!? 帰ってびっくりしたー! そして一人でちょっと笑った(笑)」

『あ、あれもう見てくれたんだ。ふふふ! 私からのちょっとしたサプライズだよ。改めて卒業おめでとう、かずき!』

そういうと、「へへっ!」とかずきは照れ笑いしています。

「ワインは今度いっしょに飲もう。それまでこのネコに預かってもらっとくわ(笑)。あとあの動画も見たよ! なんか真美ちゃんとこんなことしたなぁ、あんなところ行ったなぁって色々思い出した。動画見ながら、改めてこの大学入って真美ちゃんに出会えてよかったなぁって思ったんだ」

いつも以上に、素直に想いを伝えてくれるかずきに思わずキュンとしてしまいます。

ところがそのあとに、「あと真美ちゃん! ちょっとだけ物申しておきたいんだけど!」とかずきの声色が少し変わりました。
『え、何?』と聞くと、「もっといい俺の写真なかったのー!?」とのこと。

実はワインボトルの写真を悩みすぎた末、かずきの変顔のドアップ写真にしていた私(笑)。

「おしゃれなボトルスタンド用意してくれているのになんで敢えてこれー!? って思わず吹いちゃったよ」
とかずきは電話越しでクスクス笑っています。

これは私の狙い通り。
かずきが笑ってくれたらいいなと思って選んだのでした。

「でも嬉しかった! 来年からは俺も真美ちゃんと同じ社会人! バリバリ働いて真美ちゃんを迎えに行くから待っててね」

お酒が入っているからか、こんな嬉しいプレプロポーズのようなセリフまで聞けてしまってびっくり!
かずきの卒業式を祝うはずだったのに、何だか私まで忘れられない一日に。

これからは私もかずきも社会人同士です。
かずきの言ってくれた言葉が実現する日を夢見ながら、かずきのこれから始まる新しい生活をまた応援していきたいと思っています。

お探しのシーンと相手を選んで
あなたに合ったサプライズアイデアをみつけてください。