おうちクリスマスの楽しみ方!友達に仕掛けるサプライズアイデア

おうちクリスマスの楽しみ方!友達に仕掛けるサプライズアイデア

88

このサプライズに使用されたアイテム

今年のクリスマスどう過ごす?タイプ別サプライズアイデア 今年のクリスマスどう過ごす?タイプ別サプライズアイデア

クリスマスツリーを使った変装ゲームを企画

「こんにちはー、お招きありがとう!」

約束の時間、友達が二人、私の自宅を訪ねてきました。
今日は仲良しの女友達、美咲と貴子を招いておうちクリスマスパーティーの日。

私を含めた会社の同期の3人組なのですが、そのうちの一人、貴子が結婚によって12月末で退社し、年明けには遠方に行くことが決まったのです。
独身ゆえの気楽さで集まってワイワイできるのは最後、ということで、私たちらしいクリスマスパーティーを企画してみました。

ちなみに料理とドリンクは、前もって何を用意するか決めての持ち寄り、プレゼントもそれぞれが用意です。

「わあー、素敵なクリスマスツリー!」

部屋の中に案内すると、壁から吊るしてあるツリーに二人の目はくぎづけ。

木と皮でできたこのツリーは、なんでも飾ることができる優れものでもあるのです。
雰囲気があるツリーなので、何を飾ってもおしゃれに見えるのもポイント。

「あら、よく見ると、一緒に沖縄へ行った時の写真じゃない?」
「あ、こっちは初めてみんなで京都に行った時の……」

私たちは旅行が趣味なので、休みを合わせてあちこちに出かけたものです。
その時の写真をクリスマスツリーから吊るしておいたのでした。

「で、なんで写真に番号が振ってあるの?」
貴子が聞いてきます。

「よくぞ気がついてくれました。こうして3人集まれる機会もなくなるから、楽しい記念写真を撮ろうと思って」

持ち寄ってもらった料理をテーブルの上に並べ、写真についている番号の意味を説明します。

  1. ツリーにあるのは3人で過ごした思い出の写真。写真の裏には番号を振ってある。
  2. 写真を順番にめくって、変装グッズをGETしていく。
  3. 最終的にGETした変装グッズで、記念撮影。

「これ、新人研修でやったやつ!?」
美咲が説明を聞いたあと、私に聞いてきました。

「そうだよ、懐かしいでしょ?」
「うわあ、懐かしい。あれで、私たち仲良くなれたんだよね!」
私の意図に気づいて貴子もにっこり。

そう、このゲーム、私たちが仲良くなるきっかけとなった、新入社員研修のレクリエーションでやったものの再現なのです。

あの時は会社の倉庫に眠っていたバブリーな変装グッズでしたが、今回は私が100均やネットショップなどを利用して、フォトプロップスや被り物、眼鏡などを用意。
私が用意したラインナップに、2人は大笑い。

まずはじゃんけんをして順番を決め、写真をめくっていきます。
番号が書かれている変装グッズを次々に身に着けていくと、なんともちぐはぐなサンタ、トナカイ、カミナリ様が出来上がり。

「変装グッズのセンスがおかしすぎる!」

3人で笑いながら写真を撮影し、プリンターですぐに写真をプリントします。
ツリーに吊るした写真と合わせて用意したアルバムに入れ、3人で寄せ書き。

結婚する貴子に渡して、持ち寄った料理をいただくことに。
懐かしい写真を用意したおかげで、出会ってから今までの思い出話に花が咲きました。

このサプライズアイデアを思いついた理由

そもそもなぜこんなサプライズのアイデアを思いついたのか、というと、「年内いっぱいで会社を辞めて、年が明けたら引っ越してしまうから、12月中に3人で集まれたらいいよね」と貴子が呟いたのがきっかけ。
季節も12月だし、クリスマス会ということで集まろうかということになったのです。

どこかいい雰囲気のお店も考えたのですが、どうせなら時間を気にせずゆっくり話したい。
今はおしゃれな料理をテイクアウトしたりお取り寄せしたりも可能なので、おうちパーティーのほうがいいかもしれない、と気がついたのが発端でした。

おうちでやるなら、今まで3人で行った旅先の写真を見ながらあれこれ語るのもいい!

そう思いついて、最初はアルバムを作ろうか、スライドショーを作ろうか、そう考えていくうちに、そもそも私たちは何をきっかけに仲良くなったんだっけ? と考えが飛躍。
記憶をたどると、新人研修だったことが思い出されました。

同期と親しくなるためのレクリエーションのひとつに、番号の書かれたカードをひいて、書かれた数字の変装グッズを身に着けるという変装ゲームがあり、これが大変笑える仕上がりで、参加者の雰囲気が一気によくなったのを覚えています。

あ、これだ!

新人研修では番号が書かれたカードでしたが、これを思い出の写真にすれば話のネタにもなっていいんじゃないかな。
最後にはアルバムにして貴子に渡せば、ちょっとしたプレゼントにもなる。

写真は私だけでは少ないかなと思ったので、美咲にも連絡してとっておきの写真を何枚か送ってもらいました。
ただし、何に使うかは秘密のままです。

このサプライズアイデアのためにやったこと

レクリエーションでは番号の書かれたカードをくじ引きのように選んでいましたが、今回は写真を使うので、きちんとディスプレイできるものがいい。
クリスマスだしな~、と探していると、偶然、木と皮でできたクリスマスツリーを発見しました。

狭い賃貸の我が家でも設置できる省スペース仕様のうえ、なんといってもおしゃれ。
何を飾ってもサマになる。これだわ!

というわけで、このクリスマスツリーにオーナメント代わりに写真を飾ることを思いつきました。

そしてちょっと笑える変装グッズを人数分集めます。
写真を最後に入れるアルバム、メッセージカードを用意すればOKです。

お店でのクリスマス会も楽しいものですが、こんな仕掛けを取り入れればおうちでのクリスマス会も楽しいものになりますね。