【赤ちゃんと作る手形クッキー】初めてのバレンタインにパパも感激!

【赤ちゃんと作る手形クッキー】初めてのバレンタインにパパも感激! 4.67 5

675

バレンタイン におすすめのアイテム

結婚してからのバレンタインは毎年「ゴディバ」

夫は、私が手作りしたお菓子が大好物です。
結婚前、バレンタインには必ず手作りのお菓子をリクエストされていました。

しかし3年前、「結婚を機に、今後のバレンタインは手作りしません!」と宣言した私。
夫は家事が全くできない人なので、手間をかけて手作りをする時間なんて無かったからです。
その代わりに「ゴディバ」のチョコレートギフトを毎年渡していました。

「先輩の奥さんは、毎年手作りでケーキ作ってくれるんだってさ。いいよな~。俺の奥さんは作ってくれないもんな~」
と嫌味を言われることもありましたが、
「ゴディバのチョコレートを貰えるなんてありがたいと思いなさいよ~! そんな風に言うなら、家事を手伝ってくれる? そしたら頑張って手作りするよ? 」
というと、
「……あ! これ、見たいって言ってたドラマじゃないか? 面白そうだな!」
と、話を変えてごまかす夫でした。

子どもの誕生で別人のようになった夫

私が忙しそうに家事をしていても、ほどんど手伝ってくれなかった夫。
そんな夫が、4月に娘の「晴菜(はるな)」が生まれてから別人のようになったのです……!

全く家事ができなかったのに、簡単な料理や、洗濯、掃除ができるようになりました。

産後、育児と家事の両立ができるか不安だった私は拍子抜けしました。
「いつのまに、こんなに出来る夫になったの!? 」

話を聞くと、私が妊娠してから、こっそりお料理教室に通ったり、洗濯機や掃除機の説明書を読んで使い方を勉強していたらしいのです。

「俺も親になるんだから、一通りのことは出来るようになっておかないと恥ずかしいなと思ってさ」
と照れる夫の姿を見て、改めてこの人と結婚して良かったなと思いました。

子どものお世話は大変なこともありましたが、夫が家事を手伝ってくれるおかげてとても助かりました。

今年のバレンタインは手作りにしよう!

晴菜が生まれてからあっという間に10ヶ月が経ちました。
泣いてばかりだった晴菜は、よく笑うようにもなり、私の心にも余裕ができました。

そういえば来週バレンタインだ!
今年は、晴菜が生まれて初めてのバレンタイン。
積極的に家事をしてくれるようになったお礼もかねて、手作りにしようかな……!

スマホでレシピを検索すると、赤ちゃんと一緒にできる手形クッキーを見つけました。
クッキーの生地をのばし、ラップの上から手形をつけたら、あとはオーブンで焼くだけ!
これなら簡単に作れそうです。
かわいい娘からのバレンタインに、夫が大喜びすること間違いなし!

バレンタイン当日、夫が仕事に行っている間に手形クッキーを作りました。
晴菜も、初めて見るクッキーに興味深々です。

焼きあがったクッキーをラッピングしながら、
「バレンタインっていうのはね、パパに大好きっていう気持ちを伝える日なんだよ」と言うと、
「……ぱぱ! ぱぱぱ! 」とにっこり笑う晴菜。
まるで「パパだいすき」と言っているように見えます。

「パパだいすき?」と聞くと、再び「ぱぱ! ぱぱぱ!」という晴菜。
すかさずスマホでムービーを撮りました。

この動画も、絶対喜ぶだろうな~……
夫の反応を楽しみに、家へ帰ってくるのを待ちました。

まさかの手作りクッキーでサプライズ

夫が帰宅し、夕食を食べて晴菜を寝かしつけ、ようやく夫婦でゆっくりできる時間です。

「今日はバレンタインだから、プレゼント」
ゴディバの紙袋を渡します。
私は、おしゃれな紙袋を捨てずに置いておくタイプなので、去年のバレンタインの時のものを再利用しました。

「……ありがとう」
夫はなんだかあまり嬉しくなさそうな反応です。

「どうしたの?」と聞くと、
「今年は家事とか頑張ったから、もしかすると手作りしてくれるかなって期待してたからさ……」
と落ち込んでいます。

私は、まんまと騙されたな……と内心にやにやしながら、
「そうだったんだ……でも、喜んでくれると思うからとりあえず中を見てよ!」といいました。

「……あれ!?  これ、もしかして手作りクッキー? 」

夫の表情が、笑顔に変わっていきます。

「うん。いつも家事とか手伝ってくれてありがとう。本当に助かってます」

「念願の手作りバレンタインだー!! ありがとう、うれしい!」

3年ぶりの手作りクッキーを貰い、まるで子どものように大喜びする夫。

夫がクッキーの手形に気がつきました。

「もしかして、これ晴菜の手形?」

「そうだよ! 晴菜から初めてのバレンタインクッキーだよ!」

「ちっちゃい手形かわいいなぁ~。本当にありがとう!! もったいなくて食べられないんだけど!」
夫は、目尻を下げて手形クッキーを見つめています。

「そうそう! この動画もみてよ!」

今日撮った動画を夫に見せると、
「やばい! かわいい~!!! ぱぱ大好きって言ってるよ、これ! 俺も晴菜が大好き!!」
と、画面のなかの晴菜にメロメロです。
何度も繰り返し、動画を再生していました。

「俺は幸せ者だ~!!」

仕事終わりの夜とは思えないくらいのテンションで喜んでいる夫。
こんなに喜んでくれるなら、来年からも手作りにしようかなと思ったバレンタインでした。

バレンタイン におすすめのアイテム