【両親へ妊娠報告】海外でも人気!グッズを使った伝え方でサプライズ

【両親へ妊娠報告】海外でも人気!グッズを使った伝え方でサプライズ まだ評価がありません

38

このサプライズに使用されたアイテム

結婚から4年、待望の第一子を授かりました

夫と一緒に病院へ行き、無事赤ちゃんの心拍が確認できホッとひと安心。
帰宅後、いつ両親に報告するかを話し合いました。

結婚してから4年。孫を楽しみにしている両親へ、すぐに伝えたい気持ちもありましたが、心配をかけないように安定期まで内緒にすることに。

「このまま順調に大きく育ってね」と、毎日お腹の子どもに話しかけました。

幸い、つわりが軽いタイプだったのでバレることなく安定期に入りました。

両親の結婚記念日のお祝いも兼ねて、妊娠報告をしよう

ラインや電話でもいいけれど、やっぱり直接顔をみて報告がしたい。カレンダーを見ながら、いつ両親へ報告しようか考えていると、両親の結婚記念日が今週末であることを思いだしました。

そうだ!!
毎年「今さら恥ずかしい」と言って、ふたりでお祝いしていないみたいだし、結婚記念日のお祝いも兼ねて妊娠報告をしよう!

でも、せっかくならサプライズで伝えたいな・・・

なにか良いサプライズがないかネットで調べていると、妊娠報告にぴったりな妊娠報告メッセージ入りマグカップを見つけました。
なにやら海外でも大人気のメッセージ入りマグカップのようです。
マグカップの底に『Baby is coming !』と印字してあります。
コーヒーを注ぐとその文字は見えなくなり、飲み終わると文字に気がつく仕掛けです。

おしゃれで面白いし、マグカップが記念に残るというのが素敵だなと思い、さっそくこのマグカップを購入してサプライズをすることにしました。

お家ランチで結婚記念日のお祝い

両親に週末の予定を確認すると、思った通り何の予定もないというので、「一緒にお昼ご飯でも食べよう」と家に招待しました。
約束通り週末になり、両親が家へ到着しました。

私「今日はお父さん、お母さんの結婚記念日だから私たちがお祝いしてあげる!」

母「急にお誘いがあったから、なにかと思ったらそういうことだったのね!」

父「なるほど、そういうことか!ありがとう!」

料理上手な夫が、お家ランチを振る舞います。
夫「お口に合うかわかりませんが、心を込めてお作りしましたのでどうぞ召し上がってください!」
前菜、パスタ、魚料理、サラダの順に本格的なランチを楽しんでもらい、最後はデザートです。

私がチョコペンでメッセージを書いたお皿に、フルーツとケーキ、アイスを添えてテーブルに運ぶと
母「まぁ素敵! 食べる前に写真に残しておかなくちゃ! ここまでしてくれるなんて、なんだか本当のレストランみたいね!」
と、デザートプレートにとても感動してくれました。

最後に本命の妊娠報告サプライズ

ここからが本番です。最後の最後に妊娠報告サプライズ!
あらかじめ注文しておいたマグカップにコーヒーを注ぎ、テーブルへ運びます。

母「コーヒーまでありがとう。このマグカップ、シンプルでおしゃれね!」

父「そうだな。お気に入りのマグカップを落として割ってしまったから、新しいのを買わないとな。これはどこで買ったんだ?」

父のマグカップがタイミングよく割れてくれたので、心の中でガッツポーズをしました。

私「このカップ、確かもう売り切れで在庫なかったと思うよー。このマグカップ気に入ったならあげるよ!」

しばらく楽しく談笑をしていると、コーヒーを飲み終わった父がマグカップをみつめて固まっています。

母「あなた、どうしたの?マグカップに恋でもしたの?」と笑います。

父「ベ、ベ、ベビー イズ カミング……」

母「ベビー?・・・・赤ちゃん???」
ハッとした顔をして、コーヒーをいっきに飲みほし、マグカップの底を覗き込む母。

母「baby is coming ……」

私「そう、赤ちゃんができたの。今妊娠5ヶ月だよ。」

父と母は椅子から立ち上がり私を抱きしめました。

父・母「本当におめでとう……!」

私「ありがとう……やっとおじいちゃん、おばあちゃんになれるね!」

父と母は涙をながしながら喜んでくれました。
そんな様子を見ていた夫ももらい泣きです。
結局、みんなで泣きながら抱き合い、喜びを分かち合いました。

妊娠報告サプライズは大成功です!

この日は、出産を乗り切るための大切な思い出のひとつになりました。

後日、このマグカップは、家の形をしたかわいいギフトボックスに入れてプレゼントしました。
そのギフトボックスも気に入ってくれたようで、無事に生まれるまで大切に飾っておくと言い、神棚の横に飾ってあるそうです。

Customer Review

このストーリーの魅力を評価してください。

クリックして確定後「評価する」ボタンから送信してください。

タイトル