【クリスマスはサプライズな日】大好きなキャラクターと一緒にプレゼントをゲット!

【クリスマスはサプライズな日】大好きなキャラクターと一緒にプレゼントをゲット! 5 1

80

このサプライズに使用されたアイテム

今年のクリスマスプレゼントは何にしようかな。

もうすぐクリスマス。

私には、今年7歳になる息子がいます。
パパがゲーマーなのが影響して、息子もすっかりゲームが大好きに。
日曜日には、パパと二人で楽しそうにゲームをしています。

もちろん、きちんと時間を決めて。
勉強も外遊びもちゃんとする、って約束です。

先日の夕食の時に、
「サンタさんに、プレゼント何が欲しいかお手紙書いた?」
と聞いてみたら、
「サンタさんには書いたよ。ママには教えなーい。」
なんて、憎たらしく可愛いことを言っていましたが、ママは息子の手紙がどこに隠してあるかお見通し。

小さい頃にあげた大きな赤い靴下を、子供部屋のコート掛けに毎年きちんと掛けて、手紙もその中に。

手紙の中を見てみると、
「サンタさんへ マリオのゲームをください」
と大きくて可愛い字で書いてありました。

「やっぱりゲームが欲しいのね。」
予想通りの内容に口元が緩みつつ、息子の手紙を元通り靴下の中にしまいました。

特別なクリスマスの朝にするために。

プレゼントを靴下に入れるだけだと、なんだか味気ないので、少し楽しいサプライズを考えてみました。

そういえば、この間Instagramで見た子供部屋のウォールステッカー。
マリオのキャラクターやコイン、きのこたちがデコレーションしてあって、可愛かったな。

朝、目覚めた時にマリオがいたら、きっとテンションが上がって大喜びするに違いない。
そんな息子の姿を妄想していると、なんだかこちらまでワクワクしてきました。

いよいよ、クリスマス当日。

例のマリオのウォールステッカーは、前日の夜、息子が寝静まった後に、パパと二人で頑張って準備しました。

喜んでくれるよね?
きっと、喜んでくれるはず…!

「おはよう~!朝だよ~」
子供部屋に行き、息子に声をかけます。

まだ、うつろな目でぼんやりしている息子に、さらに声をかけます。
「サンタさん、来てるんじゃない?早く起きなきゃ。」

それを聞いて、息子も目が覚めたようで、
「サンタさん!」
と言って、ガバッと起き上がってきました。

すると、息子の目には、壁に貼られたマリオの姿が。

「わぁー!マリオだ!」

朝から元気いっぱいに大喜び。
作戦大成功で、私もニヤニヤしてしまいます。

「こっちにも!こっちにもいる!」
そう言いながら、マリオのウォールステッカーを辿っていきます。

途中でコインをゲットするために飛び跳ねたり、亀の甲羅を蹴るマネをしたりしています。

ようやくリビングに辿り着いた息子に、
「見て!土管の下に何かあるよ!」
と声をかけました。

リビングの壁に一番大きな土管のシールが貼ってあって、その下にプレゼントが置いてあります。

息子は、ダッシュで土管の下に進み、プレゼントを手に大喜び。
中を開けると、サンタさんにお願いしたマリオのゲームが入っていました。

「わー!これ欲しかったやつ!」

息子の言葉を聞いて、密かにパパに感謝する私。

マリオのゲームって言っても、いっぱいあるから分からなかったんだけど、
そこは一緒にゲームをしているパパに調査を依頼。

パパの協力のもと、見事クリスマスサプライズは大成功でした。

Customer Review

このストーリーの魅力を評価してください。

クリックして確定後「評価する」ボタンから送信してください。

タイトル